365の思いこみ!

日々、思い込みを手放していったら一年後にはどうなるか?実験しています。

思い込みにさよなら。

 

一日一個、思い込みを手放せたら、一年後にはどうなるか・・・?をテーマに

始めたブログももうすぐ6カ月。のべ111の思い込みを手放してきましたが、

365を待たず、ここらで終わりにすることにします。

なぜならば。

手放す思い込みが、なくなってきたから。

 

https://www.instagram.com/p/Blh4KpNFFrW/

#駒形橋 #屋形船

 

「会社を辞めるなんて無理に決まってる」。

自分にとって最大だった思い込みが取っ払われてからは、

未来に向けた行動をジャマする心のブレーキが、見当たらなくなってきたのです。

下手すると、ブログ書きのために無理やり思い込みを探すような、本末転倒な事態にもなりかねず。

 

これも一日一個、手放し続けたからこその結果です。

書きだすことと、続けることのチカラってスゲー!!

 

これからは、「一日一個、何かを手放す」から、

「一日一回何かを積み重ねる」方向へのシフトチェンジをはかりたいと思います。

  ちょうど明日は誕生日で区切りもいいし!

 

 半年前、大事なモノが次々に壊れ始め、

未来への不吉な予感でいっぱいだったことから受けた堀口ひとみさんのコーチング。

そこで「一日一個、思い込みを手放したらどうなるか?」のアイデアをもらい、

ブログに書きだすうちに、気付いたら10年勤めた会社を辞めて、興味のあったワインの仕事に就いてました。

お店ではまだまだ、知識がたりずにオタオタすることばかりですが、

一日一回ラッピングの練習と、ワイン生産者のリサーチはこっそり続けてます。

続けることの効果を知ってしまったので、積み重ねたらどうなるか?まさに人体実験中。

半年前は想像も出来なかった日々です。

 

次にブログを始めるとしたらどんなテーマにしようかな。

毎日の生活のなかで、身体を張った実験がしたくなったら、また書き始めるかもしれません。

 

これまで読んでくださった皆さん、コメントをくださった皆さん、

このブログの発案者でありコーチングで大変お世話になった堀口さん、ありがとうございました!

 

☆ライフコーチ 堀口ひとみさんのブログ

1D1U

 

 

 それでは、よい夏を☆

 

 

 

 

 

リボンが教えてくれたこと

 

一日一個、思い込みを手放せたら、一年後にはどうなるか?実験ブログ。

思い込みよりもまず、暑さを手放したい!!そんな毎日ですが、

毎日少しずつ何かを続けることの偉大さを実感する事がありました。

 

今のバイト先では「ラッピング」のお仕事もあり、

手先に自信がない私は、いらない箱を持ち帰って毎日一回、

リボン結びの練習を続けていました。

一日一回だけ、です。じみーーな作業を、2ヶ月半。

そしたら。

 

出来るようになりましたよ!

「きれいに結べてる」とオーナーに言われるまでになりました。

ぜーんぜん、出来なかったのに、お客様の前でも自信もって結べるようになるなんて。

継続の力ってすごい。

 

苦手意識のあることも、毎日5分でも1分でも練習を続けたら、

出来るようになるんですね。

 

数を重ねることにより、「これだけやってるんだから」って自信が生まれるのです。

自分が一番びっくりしてます。

 

 

自信のなさや不安。

きっとそれは、経験不足や知識不足からきている。

毎日一回、たとえ短い時間でも、それを補う対策を続けていれば、

今の不安が自信に変わる時がきっとくる。

リボン結びが教えてくれました。

 

最近内勤続きでしたが、昨日は久々にお店に立ちました。

知識不足からくる不安から、今まではお客様に対して逃げ腰になりがちだったけれど

今後必要になるポイントが見えてきました。

 

一日一個ずつでもいいから、自分で決めたことを調べてみよう。

そしたら、一ヶ月後にはどうなるか?

 自信もってワインをお勧めできるようになれたらかっこいい。

 

 

【今日の手放し】

「出来ないものは出来ない」の思い込みを手放す

続けていたら、「出来る」に変わる日がくる。

 

 

 

 

 

軽い気持ちじゃダメですか?

 

一日一個、思い込みを手放せたら、一年後にはどうなるか?実験ブログ。

昨日もバイト。

仕事を教えてくれる社員のおじさんに、不意に聞かれました。

「らむろうさんはさ、ここで働いて将来的にどんな方向に行きたいの?」と。

 

へ?

しょうらいてきに?

どんなほうこうで??

 

・・・すんませんなんも考えてません!

軽ーい気持ちで応募しました、と正直に答えました。

ワインが好きなので関わってみたかった、ただそれだけ。

 

まさか入ってすぐにベテラン社員が二人も一気に辞めるとか思ってないしさ。

 

おじさんはその答えが物足りなかったのか、軽く説教はじまる。

将来こうなりたいってイメージを持って働かないと、

週3位でちょこっと入って、

いるんだかいないんだか分からないパートのままで終わるよ。とか

うんちゃらかんちゃら・・・

 

まぁ、たしかに仕事人マインドとしてはごもっともな意見かもしれないよ。

 

でも、でもね・・・

 

私、そういうガチな働き方から逃げてきたばかりなの・・・

苦手で嫌いでつらい仕事に10年どっぷり浸かって、メンタル持たなくなりそうになって、ギブアップ&リタイアしたてホヤホヤなの。

 

ショウライガー、とか

オミセヲショッテタツツモリガー、とか言われても正直ピンとこないわ・・・

 

てか、そう言うあなたも辞めんでしょ、ってツッコミどころです 笑

 

 人には人の属性、その時々のコンディションがある。

 

しばらく軽い気持ちでいさせてくれよ。

 

軽い気持ちで働いてる人って沢山いるし、まさにそんな属性の人たちと長年向き合ってきたのだ。

 

・時間を守る

・連絡がつきやすい

・勤怠を守る

・仕事をまじめにやる

 

これで十分じゃなかろうか。

 

 

好きなことに関わって、楽しく働く。

そんなスタンスでいたいのですよ。

心のリハビリなんですよ。

 

周りは好き勝手に色々言うけれど、こうなりゃ開き直ってやれ!

 

バイトの後、モヤっとしてたけど、書いたら気持ちが軽くなりました。

 

 

【今日の手放し】

周りの人が説くガチな仕事論を手放す!

 

 

 

 

何とかなるさ

 

一日一個、思い込みを手放せたら、一年後にはどうなるか?実験ブログ。

今日はバイト。もうすぐ辞めちゃう社員さんの引継ぎで、最近はもっぱら

オンラインショップの対応やHP更新などのやり方を教わってます。

店頭には立たず、裏方作業なんですが、私、正直こっちのほうが居心地がよいことに気付きました。

売り場に立たなくて済むと思うと、ホッとしてる・・・

お客さんが来るたびに、マニアックなこと聞かれたらどうしようと身構えてしまうから、恐れが先に立って接客に集中できないのです。

勉強して資格も取ったとはいえ、お店で聞かれるのはお勉強の知識よりも、もっと突っ込んだ話。

 

店長がいる時はお任せできるからいいけれど、その店長ももうすぐ辞めてしまう。

そしたらどーなるんだ!!

楽しく働けるだろうか。

↑私のとらえ方っていちいち重いのかな?

 

習熟してないことに対処する際、必要以上に恐れてしまうのは、私の心のクセ。

もっと気楽に、なるようになれって軽やかに受け止められる人もいると思う。

 

週末は店長不在のなか、何週間かぶりに店頭に立つ予定。

むっちゃ身構える!

これも神様のお試し?

「何とかなるさ」の練習の場なのかな。

 

 

 【今日の手放し】

店頭に立つことの恐れを手放す。何とかなるさ、の心構えの練習だ。

 

 

ほおずき市

 

一日一個、思い込みを手放せたら、一年後にはどうなるか?実験ブログ。

会社に行かなくなって一週間。生活スタイルががらりと変わりました。

気付いたことは、「夜が長い!」。

今まで仕事から帰ってからしていた、そうじや洗濯が午前中にできるので

夜の時間が浮くのです。

なんだか、慣れないのでへんな感じ。でも、なかなかいいもんです。

この生活に慣れてしまうと、社会復帰できるだろうか・・・←というのも思い込み?

 

今、私と世の中を実質繋いでいるものは、週2くらいで不定期で行ってる

ワイン屋さんのバイトのみ。(それも、午後から・・・)

毎朝早起きして9時前に会社行ってた生活が、今は嘘のよう。

 若い頃は「働かざる者食うべからず」なーんて力んだ考え方をしてたことも

あったけど、ひとって変わるもんです。

今は有給消化中なので、まだ会社に在籍している状態ですが、

所属が完全に外れたら、意識も変わってくるんだろうか。

 

 

夕方、近所をぶらぶらしていたら、ほおずき市をやってました。

  

https://www.instagram.com/p/BlAWWzJnSds/

Instagram post by @ramuro_zz • Jul 9, 2018 at 9:13am UTC

 

https://www.instagram.com/p/BlAWsEKHCzV/

Instagram post by @ramuro_zz • Jul 9, 2018 at 9:16am UTC

 

平日の日中だというのに、あふれかえるような人の数。

ほおずきを売る人、巡回する配送業者の人、お店を廻って写真を取る人、

屋台で働く人、外国人観光客の皆さん・・・

 

今まで会社で仕事をしていた時間に、街にはたくさんの人がいて、

私の知らない世界があった。

私の知らない世界のほうがずっと広いはずなのに、

私は私の小さな世界の中だけで苦しんだり、悩んだりしてたんだなぁ。

 

まだまだ知らない世界がたくさん。

 

ほおずき市を歩いてたら、そんな事を思いました。

 

 【今日の手放し】

自分の知ってる世界がすべて、を手放してみる。

 

 

 

絵のリハビリ

 

一日一個、思い込みを手放せたら、一年後にはどうなるか?実験ブログ。

絵を描くリハビリを兼ね、友人の娘さんに送るカードを作ることにしました。

 

たまにメモのはじっこに落書きする以外、この20年間、絵らしきものはまったく描いてこなかったので、私にとってはちょっとしたチャレンジです。

元気が出るようなイラストを描きたいのですが、どんなものをもらったら喜んでくれるのか、見当がつきません。

そこで、彼女の好きなディズニーアニメのイラストを参考にしようと、

画像検索を試みました。

 

ところが、私、今までディズニーにもディズニーランドにも興味がなかったもんで、

何て名前のキャラクターなのか手がかりがつかめない!

 

そこで、ディズニーのサイトにアクセスして、かたっぱしからそれらしきものを探してみました。

 

そしたら、いた!

この子よこの子!

 

www.disney.co.jp

 

ラテン系のプリンセス、エレナさん。

 

この画像自体、元気が出そうでいい感じ。

この絵をパクらせてアレンジさせていただくとしよう!

 

それにしても難しそうなアングルだこと・・・

何年も絵から離れている者にとっては、難易度高そうだ・・・

 

でも、気に入ったから、描いてみっか!!

 

ちょうど仕事に出ていた夫から、「飲んで帰る」連絡があったのをいいことに、

夕方、エレナの絵の再現に没頭できました。

 

気付いたら2時間半。

 

・・・めっちゃ難しい!!

 

久しぶりなもんだから、タッチがおそるおそるで、勢いがない・・・

送るかどうかは別として、まずは練習。

ざっと下絵だけかいて、今日は終了。

 

 

 

 

・・・疲れたので、ちょいとおふざけ。

 

古い卵で、率先して使うべきものがすぐわかるよう、絵を描いてみました。

ガンダムのキャラをあしらった、「ガンたま」。

 

 

https://www.instagram.com/p/Bk7pxlEnetf/

ガンたま、作ってみました。ペンが薄くて見づらい

#ガンダム #たまご #セイラマス #ギレンザビ #ブライトノア #ジークジオン

 

 

帰宅した夫に見せたら、どれがどのキャラか分かってくれて嬉しかったです。

アホか!と言われましたが 笑

 

 

こういうのはノビノビ描けるなぁ。

 

 

 

ご参考

camachowatcho.com

 

 

 

【今日の手放し】

無理!描けない!を手放しつつある。

 

 

 

捨てられなかったもの

 

一日一個、思い込みを手放せたら、一年後にはどうなるか?実験ブログ。

実家の断捨離をしていたら、色んなモノが出てきました。

昔もらった手紙。大量の写真やプリクラ。小学校卒業時のサイン帳。

二度と着ないであろうスキーウェア、などなど・・・

40年以上も生きていると、色々出てくるなぁ、というのが感想です。

 

意外だったのが、画材。

スケッチブックや色鉛筆、スタンプセットに、色画用紙も出てきました。

そういえば、高校時代、グリーティングカードを作るのが好きだったんです。

色画用紙をくりぬいて、ハロウィンやクリスマス、誕生日のカードを作っては

周りのひとに送ってたっけ。

友人に頼まれて部活の演奏会のポスターを描いたり・・・

 実はクリエイティブなことが好きな子どもでした。

 

今回の断捨離では、よっぽど残したいもの以外は、感傷を挟まずにゴミ袋行きにしてますが、このスケッチブックやスタンプセットは、捨てられませんでした。

過去を全部否定するのではなくて、認めるところは認めよう、そう思ったのです。

 

手作りやお絵描き好きだった昔の自分は、

今はすっかりどこかへ行ってしまったように思えますが、

呼びかけたら戻ってきてくれるのかしら?なんて思います。

 

ひとつチャレンジを思いつき、小さなスケッチブックを一冊、

今の家に持ち帰ってきました。

友人のお子さんに、何かカードを作って送ってみようか・・・ひそかに計画中です。

 リミットは来週中。

 

【今日の手放し】

「昔と違って今は描けない、作れない・・・」を手放してみる。