365の思いこみ!

日々、思い込みを手放していったら一年後にはどうなるか?実験しています。

愛しのレンジ様

一日いっこ、思い込みを手放せたら、

一年後にはどうなるか?実験ブログ。

どれだけ大きな存在だったか、失ってはじめて気付く。

それが、電子レンジ。

 

結婚10年、家の中の色んなものにガタがでてきました。

ソファ、照明、洗濯機、冷蔵庫、などなど・・・

本調子ではないものの、だましだまし使えており

日常生活では困らない状態です。

ところが、電子レンジ。

ある日突然逝ってしまわれて、

食生活への影響の大きさに、途方に暮れています。

冷凍ごはんの解凍。おかずの残りやお惣菜のあっため。

それが出来ないだけで、

この二週間、もどかしい毎日を送っていました。

今日こそは動くかも?といきなりスタートボタンを押したり

電源を抜いてやり直したり

一旦持ち上げてゆすってみたり

のび太の母さん的対処は思いつくまま試しましたが、ダメ。

 

そのうちに諦めて、

蒸し器やトースターやフライパンで代用し始めたりと、

試行錯誤の連続でした。

冷たいものをボタンひとつで温められるって、

画期的な機能だったんですね・・・

 

https://www.instagram.com/p/Bf4jYh9lmcq/

Instagram post by @ramuro_z • Mar 4, 2018 at 1:56am UTC

 

レンジ様の存在の大きさを思い知らされ、

一刻もはやく電気屋さんに掛け込みたい気持ちです。

 

電気製品なんでいつかは壊れる。

壊れたとき、目の前の食材をどうやって美味しくたべるか?

さぁ、工夫だよ工夫。

そんなお題が与えられているのかもしれません。

 

【今日の手放し】

電子レンジ依存を手放してみる。冷たいものを温める方法、ほかにない?