365の思いこみ!

日々、思い込みを手放していったら一年後にはどうなるか?実験しています。

コレはコレ用なのに

一日一個、思い込みを手放したら、一年後にはどうなるか?実験ブログ。

この服は仕事用、とかこの靴はプライベート用とか、とかく身の回りのものをカテゴリー分けする癖があります。

家の中においては、タオル。

同じサイズで色柄違いのものがいくつかあり、これはキッチン用、これはトイレ、これは洗面台と、自分のなかでは柄別にポジション分けされています。

それを知らない夫が、私のいない間にキッチン用のタオルをトイレに掛けていたりすると、もう落ち着かない。

これはキッチン用のタオルなのに!とクレームを入れる事があります。

夫からすると意味不明らしい。

「同じタオルなんだし、洗えば一緒じゃね?」と。

確かにそう。

タオルという点ではどれも同じで、洗えば問題ないはずなのに、気持ちの面で、トイレ用のタオルとキッチン用のタオルは、分けたいんだよね・・・

同じタオルが、心の中のポジショニングによって、違うものに見えてしまう。

禅問答みたい。

これって、思い込みかなぁ。

 

f:id:byeomoikomi:20180326043051j:image

 

かねてよりそんなモヤモヤを抱えていたら、

今日、うっかりキッチン用のタオルをトイレに掛けてしまい「あっ・・・」となりました。

監督、采配ミス。

掛け直そうかとも思いましたが、これも思い込みの枠を外す練習かと、そのまま放置することにしました。

はじめは違和感ありまくりでしたが、一日たった今、なんてことなく使えてる。

とはいえタオルはできればポジション分けして使いたいのですが、違う場所に配置しても何の問題もなくタオルとしての用途を発揮している。

問題にしてたのは自分だった、と気付いた一件でした。

 

タオルに限らず、心のポジショニングで制限をかけてることって他にも色々ありそうな。

制限を外したら用途が広がりそうなこと、見つけてみたいと思います。

 

【今日の手放し】

ソレはソレ用以外に使えない?