365の思いこみ!

日々、思い込みを手放していったら一年後にはどうなるか?実験しています。

桜デトックス

一日一個、思い込みを手放せたら、一年後にはどうなるか?実験ブログ。

会社を辞めると告げたものの、なぜか新しい仕事を振られ、あれれ?となった3月の最終日。

電車での移動時間中に、突然涙が止まらなくなりました。

特に何があった訳でもないのに、なんなんだろ?向かいの席の男の子が、不思議そうにこっちを見てる。

変な人だと思われてるだろなぁ。でも、止まらないのどうしようもないのよ。

花粉症のふりをして鼻をすすったり、ハンカチで鼻を押さえてみたり、いらぬ小芝居をしてごまかしてみる。

はぁぁ。なんかおかしいわ。どっか壊れてんのかも。

 

 「今年は革命の年。好きなことをするために、周りと闘う年です」

1月に行ったホロスコープの言葉を思い出し、自分の中で留めおかずに課長にメールをしました。

辞めることの再確認と、ちょっと調子が変だって話を。

「大丈夫ですか?」すぐに返事が来たけれど、それには返せませんでした。

 

金曜は朝から予定が詰まっていたうえに、合間合間に不意打ちの泣きが入る。

トイレで泣き、電車に乗っては泣き、スタッフのひとの前では笑顔、お客さんに怒られたら神妙な顔、とめまぐるしい一日で、すっかり疲れてしまいました。 

用事を終えてもまっすぐ会社に戻る気になれず、桜で有名な近くの公園をぶらぶらして時間をつぶしました。

平日の日中なのに、よくもまぁこんなに人が、という位、国籍も年齢層もさまざまなお花見客がシートを広げてる。

サラリーマン風の人々もちらほら。期末なのに仕事は?なんだか羨ましい。

飲んだり食べたり、笑い声が起こったり。その様子を珍しげにカメラにおさめる外国人観光客。

私がピーピー泣いてる間も、きっと続いていた楽しげな時間。

桜の下、日差しは暖かく、なんて平和で開放的な午後。

 

いいな。私もはやく解放されたい・・・

 

https://www.instagram.com/p/Bg-ZA2FFR_B/

Instagram post by @ramuro_z • Mar 31, 2018 at 4:52am UTC

見上げたら、濃いめのピンクが、青空に映えてきれいでした。

 

油断をすると涙が止まらなくなるおかしな状態は寝るまで続き、泣きながら眠った翌朝。

 登録している求人サイトから新着求人のメルマガが来てました。

前から興味のあった職種のアルバイト。

週1からOK、未経験も歓迎。数年前に取った資格も活かせる。

まだ在職中なうえに、確か副業は禁止。

でも、もう辞めると決めたのだし、週1なら、と思い切ってweb応募してみました。

年齢で落ちるかもしれないし、かすりもしないかもしれないけど、次に進むアクションを起こして神様に決意表明をしておこうかと。

だって今年は革命の年。

そういや、思い立ったが吉日、って昨日ブログに書いたばかりだった。

 

泣くだけ泣いたら憑きものが落ちたみたいに、心穏やかな土曜日。

ありったけの負の感情を流す、デトックスの涙だったのかな。よくわからない。

 

 

【今日の手放し】

「副業禁止」を手放すアクション。さてさて、どうなるか。