365の思いこみ!

日々、思い込みを手放していったら一年後にはどうなるか?実験しています。

手放しすぎて。

 

一日一個、思い込みを手放せたら、一年後にはどうなるか?実験ブログ。

ブログを始めて約3ヶ月。会社を辞めるって大きな決断から、身の回りの小さな事まで色々と手放してきたので、最近は手放すものが思い浮かばない、なんて日があります。それだけ、身軽になってきたってことかな。

 

手放す代わりに、ふとある事に気付いたり、忘れてた事を思い出したりする機会が増えました。

いらないものを捨てるだけ捨てると、空いたスペースに新しい何かが入ってくる。

巷で言われる「断捨離」の効果に近いです。

ブログを書くために無理やり思い込みを探すってのは本末転倒なので、これからは手放すものが浮かばない日は、気付いた事を書いてみたいと思います。

 

https://www.instagram.com/p/BhWjdquFitA/

Instagram post by @ramuro_z • Apr 9, 2018 at 2:05pm UTC

 

それにしても、よく手放した・・・

まさか自分が会社を辞めるとは思っていなかったし、むしろ誰よりもしがみ付いてたと思います。毎月の安定した収入や、厚生年金などの保証に。

辞める決断をせざるを得ないような出来事がたまたま同時多発的に起きたのと、ここに書くことで自分の本心に気付いてしまったのが大きいです。

本当は好きじゃなかった事を10年も続けていたんだな、と。

 出来事の渦中にいるときはホントにしんどくて、今思い出しても胸のあたりがゾワゾワしてきますが、それだけ大きな事件がないと辞める決断はできなかった。

好きじゃないのに、アンタいつまでやってんの!と神様が強引に引き離してくれた、そんな気もしてます。

 会社を辞めたら、収入減るよな。どーすっかな。って思いもありますが、不思議とネガティブな感情はなく、何とかなんじゃね?ってどこかで構えてます。

きっと、何とかなるのでしょう。

 

 

 

【今日の手放し】

一日一個、思い込みを手放さなければ。という思い込みを手放す。