365の思いこみ!

日々、思い込みを手放していったら一年後にはどうなるか?実験しています。

まぶしすぎて。

 

一日一個、思い込みを手放せたら、一年後にはどうなるか?実験ブログ。

ちょっとだけ苦手な人。なぜ苦手なのか、理由がわからずモヤモヤ。いい人なのに。素敵な人なのに。そんな相手がいました。

趣味のコミュニティで知り合い、たまーにしか会う機会はありませんでしたが、会うとなぜか心がささくれ立つ。何か言われたとかイヤな思いをしたとか全くなく、相手はなんにも悪くないのです。人の心って分からないもんですね。

しいて理由を挙げるとするなら、あまりに素敵過ぎてヤキモチを妬いていたのかも知れません。自分にはないセンスがあり、その見せ方が上手だってところ。あぁ、完全に嫉妬ですね…笑

 

その人と、久々にお話する機会がありました。

 

f:id:byeomoikomi:20180423054948j:image

 

予期せずしてまた会えたのです。半年ぶりくらいかな。お互いの近況など話し、簡単なやり取りでしたが、なぜか心はザワつきませんでした。

あれ?苦手感がなくなってる。どうしたんだろう。

会わずにいた半年間、その人との間に何かが起きた訳ではありません。自分自身は色々ありましたが…笑

以前はモヤっとするのでその人の作品が載ってるサイトを見に行けなかったのですが、今はお気に入りに登録しようかな位の心境の変化。

 

多分、自分が変わったからなんだろうな。

人生の転換期のゴタゴタを経て、ここで日々思い込みを手放し、会社を辞めて次の道へ行こうとしてる。

Aという狭い世界の中で、その人に嫉妬するほどこだわっていたけれど、動乱を経ていつのまにかAの境界線が壊れ、AもBもCもある世界に自分が移行してた。そしたらこだわりもどこかに行ってしまったみたい。

世界の見え方は、自分の心の置き所次第で変わるんだなって思いました。

変えたのではなく、変わった、の心境。

ひとつの世界に重心を置きすぎたときは苦しかった。

世界は本当は沢山あって、どこにいたいかは自分で選べるんだな。

 

 

【今日の手放し】

嫉妬やこだわりが手放せたのは、きっと心の置き所が変わったから。