365の思いこみ!

日々、思い込みを手放していったら一年後にはどうなるか?実験しています。

あなたは居るが、私も居る

 

一日一個、思い込みを手放せたら、一年後にはどうなるか?実験ブログ。

お局様、復活。約5ヶ月ぶりの出社とあって、少しはマイルドになったかな?の期待むなしく。

マイルドどころか、威圧感を増しておられました。本当に具合がよろしくなかったのか、魔力を大量チャージするための休職だったのか、神のみぞ知る。

課長もポツリと、「オーラあるよね…」と遠い目で。

 

出社早々、PCの設定がどーだこーだで大騒ぎ。

地方の支店にいる工作員(お局様マンセーの人達)への出社報告などなど、朝から忙しそうです。

5ヶ月間の平和で穏やかなオフィス空間、終了。

自分がお局様の復帰にどう反応するか、様子を見ていましたが、思ったよりも平静でいられました。

もう違う星の人なのだ、と認識する練習。

あなたは居るが、私も居る。目指すは、禅の境地みたいなところでしょうか。

 

この会社で働くことは、私にとっては修行の期間だったのだ、と改めて実感しました。人間関係、仕事内容、クレーム、四方八方からお題が来る10年。

修行はそろそろおしまいだ。

 

f:id:byeomoikomi:20180427064304j:image

 

お局様の言動にビクビクして、話す時も声のトーンを下げて、といった調整をせずに初日は過ごせました。

もう違う星の人だから、忖度の必要なし。

刺激せず、心に結界を張るイメージで。

この意識を自分のなかに定着させていきたいです。

 

 

 

【今日の手放し】

お局様への忖度を手放す。相手はもう違う星の人。