365の思いこみ!

日々、思い込みを手放していったら一年後にはどうなるか?実験しています。

まずは形から!が大事

 

一日一個、思い込みを手放せたら、一年後にはどうなるか?実験ブログ。

アルバイト用に買った白シャツ。

気に入って買ったものの、生地が固めなのと袖がしっかり手首まであるのとで

動きやすいとは言えませんでした。

服装条件は満たしているし、まぁいっか、とそのまま着て働いていましたが、

先日、先輩と同じシフトで入ったとき、先輩のバイト服を見て衝撃。

 

「・・・シュッとしてる!!」

 

なんだか、全体的にすっきりとした、洗練された雰囲気。

 

白シャツは、動きやすそうな七分丈。

飲食店の制服用のシャツっぽい、すっきりとしたフォルム。

靴もちゃんとしてるし、ネイルもきれいにして、女子力高い・・・

ワインのことを質問したら何でも答えてくれそうな雰囲気。

 

 それに引きかえ私ときたら。

あぁぁぁぁ。自分の姿を見たくない。

なんか、ポテっとしてる・・・

 

元々の素材が違うのは仕方がありませんが、

シャツとかネイルとか、ちょっとしたひと手間で変えられるところは、

手を入れていかねば。

速攻帰りたくなるくらい、クラクラしました。

 

https://www.instagram.com/p/BiOgQaChQIE/

#新宿御苑#ばら園

 

家に帰って、早速、七分丈のシュッとした白シャツをネットで探してポチりました。

次のシフトまでに間に合わせるのだ。

 

あぁ、形から入るのって大事だ。

白いシャツ、黒いパンツ、黒い靴ならばOKってことで、それなりに選んで買ったものの、その仕事ならではの「らしさ」にまで目が向いてなかった。

先輩はきっと服装も細部までこだわっている。

参りました。

 

これからは私の苦手分野、「美」とか「美容」分野をテコ入れせねば。

そう思った次第であります。

 

【今日の手放し】

こだわりのない自分を手放す。

こだわったほうがかっこいいところには、こだわってみる。