365の思いこみ!

日々、思い込みを手放していったら一年後にはどうなるか?実験しています。

お互いが救世主?

 

一日一個、思い込みを手放せたら、一年後にはどうなるか?実験ブログ。

更新止まってましたが、生きてます!

最終出勤日まであと一週間で、ただいま絶賛引継ぎ中。

後任男子、Aさんと一緒にお客様を廻っています。

 

 

byeomoikomi.hatenablog.com

 

 

Aさんは見た目クールでこわそうな印象なので、

最初は勝手に苦手意識を持ってました。

が、話してみたらとても気さくで感じのいい人。

 

この仕事を辞めたくて仕方がなかった私と、

この仕事がしたくて異動願いを長年出していたAさんの、

お互いの利害関係がぴったりはまってwin‐winな結果となったのでした。

 

Aさんにとってみれば、私の退職は自分がやりたかったことをやるチャンス。

降ってわいたようなタイミングで、

「代打、オレでしょ!」と思ったそうです。

新規で採用する動きもあったのですが、結局Aさんの思いが叶いました。

異動できて、楽しくて仕方がないそうです。

 

辞めたい人が続けるより、やりたい人がやってくれるほうが、

きっと会社にとっていい影響になる。

 

願いを持ち続け、チャンスが来た時に行動すると、実現するんだなぁ。

と、Aさんを見ていて思いました。

きっかけになれて光栄です。

 

引継ぎが進むたびに、私の心は軽くなります。

これまで、ずっと無理してたんだなぁと改めて分かりました。

からしたら、Aさんは重荷だった仕事を軽やかに引き取ってくれるありがたい人。

もう、感謝しかないです。

 

色んな事を話す中で、Aさんて怖そう、苦手・・・という勝手な先入観と、

無理していた自分を、手放せました。

また、チャンスを掴むための準備、瞬発力の大切さを教わりました。

 

思い残しなく引き継いで、次に進むのがこの一週間のミッションです。

 

 

【今日の手放し】

苦手と思っていた相手への先入観の手放し。