365の思いこみ!

日々、思い込みを手放していったら一年後にはどうなるか?実験しています。

何とかなるさ

 

一日一個、思い込みを手放せたら、一年後にはどうなるか?実験ブログ。

今日はバイト。もうすぐ辞めちゃう社員さんの引継ぎで、最近はもっぱら

オンラインショップの対応やHP更新などのやり方を教わってます。

店頭には立たず、裏方作業なんですが、私、正直こっちのほうが居心地がよいことに気付きました。

売り場に立たなくて済むと思うと、ホッとしてる・・・

お客さんが来るたびに、マニアックなこと聞かれたらどうしようと身構えてしまうから、恐れが先に立って接客に集中できないのです。

勉強して資格も取ったとはいえ、お店で聞かれるのはお勉強の知識よりも、もっと突っ込んだ話。

 

店長がいる時はお任せできるからいいけれど、その店長ももうすぐ辞めてしまう。

そしたらどーなるんだ!!

楽しく働けるだろうか。

↑私のとらえ方っていちいち重いのかな?

 

習熟してないことに対処する際、必要以上に恐れてしまうのは、私の心のクセ。

もっと気楽に、なるようになれって軽やかに受け止められる人もいると思う。

 

週末は店長不在のなか、何週間かぶりに店頭に立つ予定。

むっちゃ身構える!

これも神様のお試し?

「何とかなるさ」の練習の場なのかな。

 

 

 【今日の手放し】

店頭に立つことの恐れを手放す。何とかなるさ、の心構えの練習だ。