365の思いこみ!

日々、思い込みを手放していったら一年後にはどうなるか?実験しています。

私を引きとめるもの、それは

年のはじめに申し込んだホロスコープ鑑定は、

どう解釈したらよいのかわからないような結果でした。

占い師さんは、うーん、と考えこんで

言葉を選びながら、

「今年は恋愛衝動がつよいって出てるんですよ」

と言いました。

れ、れんあいですと…?


想定外の言葉に、ぽかんとしつつ

「結婚してるし今はなんにもないですけどねぇ・・・」

と答えると、

またもや、考えながら

「好きなものにまい進していく・・・今年はそれをしないと、

下手をすると事故にあったりするかもわかりません。

好きなことを本当にしていかないと、

家庭に影響が出るかもしれない。

好きなことをするために、周りと闘う年、革命の年です。

今年は受け身でいてはだめ。攻めの姿勢が大事です」

(たしかにスタンプラリーにまい進して攻めまくってる・・・

これも星の流れか?)

分かったような、分からないような鑑定結果でしたが、


とにかく、好きなことをしないと身に危険が迫る年らしい。

私の星、一体どうなってるの??

事故とか家庭に影響とか、不穏な言葉が出てきたことに

驚いたのと同時に、不安な気持ちにもなりました。


好きなこと、かぁ・・・。

今年に入って、コーチングを受けはじめたのは

必然の流れのように思えました。


今の仕事は、好きなことでは決してない。

つねに関係各所に気を遣わなければならず、疲れている。

疲れるってことは、向いてないってことじゃないか・・・?

5年先に同じことをしているイメージは、全く持てませんでした。



お正月に帰省したとき、夫の父に

「どう、らむろうさん。仕事楽しい?」

と不意打ちで聞かれ、楽しいと答えられない自分がいました。

「楽しくはないですね。大変です」

反射的にそんな言葉が口から出てました。

「無理してしがみつくことないよ~。

私なんて、○○(会社名)にいたころ、

上司に辞表叩きつけて辞めたんだから。

辞めたって、どうにかなるもんなの」 ←関西弁のイントネーションで

夫の父は今は自営業?なのかなんなのか、

今ひとつ何をしているか謎なんですが 笑、

いつも忙しそうに楽しそうに働いています。

仕事大好き!でも人に使われんのはヤダ。そんなイメージ。

私の家族は父がサラリーマン、母は公務員という

バリバリの雇われ人一家なので、

親族のなかではある意味、異色の存在です。

辞めてもなんとかなる・・・

このお父さんがそう言うならきっとそうなんだろうな。

でも、それほどのバイタリティが私にあるだろうか・・・


会社を辞めて、好きな道に進む。

これまでも何度もそんなアイデアが浮かんでは消え、

結局いまの場所にとどまっています。

私を引きとめている決め手となっているのって何だろう?

考えてみました。

真っ先に出てきたのは

・厚生年金加入者でありたい
国民年金より厚生年金のほうが 何となく良さげ)

でした。

エ?そこなの??と自分でも思います。

きちんと調べた訳ではなく、なんとなくのイメージです。

あとは、

・通勤定期券がなくなる(今の定期区間に恩恵を感じているので)
・クレジットカードが持てなくなる?
・生命保険料を払っていけるのか

思いつくものはざっくりこんな感じ。


私をひきとめているもの、それは厚生年金。

定期にクレジットカードに、生命保険。


文字にしてみると、なんだかバカバカしくも思えてくるのですが、

がっつり自分を繋ぎとめているのは、そこなのです。

絶対的に自分を支配しているもの・・・

強烈な思いこみ。

逆に、ここを納得できれば、次に進めるのかも知れません。



【今日の思いこみ(まだ、手放せてはいない)】

厚生年金加入者でありたい。そっちのほうが手厚そうだから。