365の思いこみ!

日々、思い込みを手放していったら一年後にはどうなるか?実験しています。

ロスという名の呪縛

一日いっこ、思いこみを手放せたら、

一年後にはどうなるか?の

実験ブログ。

「○○ロス」という言葉の強制力。

もしかしたら、必要のない喪失感を

引き起こしてるかもしれません。



今日は2回めのコーチングセッション。

まず最近の様子は、ってことで

ガンダムのスタンプラリーを

一週間でコンプリートした話をしました。

たかがスタンプ集め、されどスタンプ集め。

目標を決めると燃える、

自分の性格もよーーく分かったし、

これだけの短期集中型エネルギーが自分のなかにあるってことに

気づかせてもらった一件でした。

全65駅を制覇すると、秋葉原の特設会場にて

ガンダムのプラモデル、いわゆる「ガンプラ」がもらえます。

制覇したのだから、さっさともらいに行けばいいのに

私はもったいぶって先延ばしをしていました。


「楽しみが早く終わってしまうと、ロスになりそう・・・」。

「来週気の重い打ち合わせが秋葉原の近くであるから、

その帰りに寄ろう。

ガンプラ取りに行くと思えば乗り切れる気がする・・・」。

コーチにそう話すと、


「ロスっていうのがそもそも思いこみですよ。

さっさと取りに行って終わらせましょう。

でないと、次のことが入ってきませんよ」


と、さらりと斬られました 笑


な、なにーー。

ロスそのものが、思いこみだったとは!


そ、そうか・・・

○○ロスになりそう、とか言って

みずから喪失感にひたろうとしてたのか私は!

ひとつの楽しみが終われば、

次の楽しみが入ってくるかもしれないのに、

その場所をふさいでしまってた。

何てことだ・・・!


完全に盲点でした。


来週の、気の重い打ち合わせ後の心の慰めとして

お預けにしておいたガンプラ

気を取り直し、取りに行ってきました。





秋葉原の特設会場。

ゴールが近づいてる。

さよなら、ありがとうスタンプラリー。

予想以上に性格の出るこのイベントで、

自分の傾向が痛いほど分かりました。



本日の戦利品。




全駅制覇オリジナルガンプラ

おしゃれなカフェで、いい年した女ひとり、

ガンプラとスタンプ帳を広げ、

撮影に興じていても、決して白い目で見られない街、

それが秋葉原


ハードながらも夢中で楽しんだ一週間の死闘(あえて言おう)を

今日、完全に終わらせてきたのでした。




【今日の手放し】
そのロス、ほんとの喪失感?