365の思いこみ!

日々、思い込みを手放していったら一年後にはどうなるか?実験しています。

スーツからの卒業

一日いっこ、思いこみを手放せたら、一年後にはどうなるか?の

実験ブログ。

お天気と同じように、

その日の気分に影響をおよぼすもの、それが服。


普段は仕事柄、スーツを着ることが多いです。

今日は誰にも会わないし、どこにも出掛けないし、って

ゆるい服で構えている時に限って急な用事が出来たりする、

なので「ジャケットに合う服装」というのは

どんな時でも必須です。


毎朝、制服のような気分でスーツやインナーを選んでいますが、

最近、服選びが苦しくなってきました。

太ったからではありません 笑

私はスーツが嫌いだってことに気付いたのです。

黒やネイビーのジャケットに、白っぽいインナー。

ベージュのジャケットにネイビーのインナー。

昨日あれ着たから今日はこれ、のような決まり切った日替わり感、

好きか嫌いかよりも「無難」、「きちんとしてる」重視の服選びが、

なんともまぁ、つまらない。

心がマヒしそうな気分になるのです。


私服ではたらきたいよう・・・

毎朝、そんな思いがつのるばかり。





カラフルな色が着たーい!!


昨日はお客さんのところに打ち合わせに行く日でしたが、

スーツを着たくない感が増していたので

ノーカラージャケットに普段着のスカートで出掛けていきました。

かっちり感はないものの、それなりにきちんとは見える服装。

決して好きなテイストではないものの、

スーツよりは心にフィットしました。


こんなゆるくて、大丈夫かなぁ。

会社を出る前に何度も鏡をみましたが、

気にし過ぎるのは自分だけなんですよね。

もちろん、相手先は私の服のことなんか

どーでもいい訳で。

何事もなく一日は終わりました。


お客さんのところに行くからスーツでなければ!

それも思いこみなんでしょうね。

これからは、

きちんと感を出しつつ、ゆるさも取り入れていこうかな。

ちゃんとしなければ、と思って

ちゃんとすることばかり重視していたら、

心が窮屈になってしまってました。



いつかは。

好きな服を着て、たのしく働きたい。

ささやかながら、切実な願いです。



【今日の手放し】
人と会う時はスーツを着なければ、からの卒業。