365の思いこみ!

日々、思い込みを手放していったら一年後にはどうなるか?実験しています。

VSホジホジくん

一日いっこ、思いこみを手放せたら、一年後にはどうなるか?の

実験ブログ。

袖すり合うも多生の縁、といいますが。

電車の中でも、色んなひとに出会いますよね。


今朝電車で、私の隣に学生さんぽい男子が座りました。

窓の外が気になる様子で、窓際に身体を傾け、

自然と私の席のほうに身体がナナメに向いた状態に。

ゲームを取り出して画面を見たり、

窓の外を見たり(地下鉄だから何もみえないが)、

なんとな~くせわしない様子。


気が散るなぁと思いつつ、スマホを眺めながら

なるべく意識しないように努めました。

そのうち、ゲームをカバンにしまったと思ったら

手があやしい動きに・・・(むっちゃ意識向けてる 笑)

彼、お鼻をホジホジ始めた様子です。

横に居ながらも、

その動作ははっきりわかりました。

相当お詰まりだったのか、

ずーっとおホジりなすっている。

男らしく、そこは人差し指・・・



うわぁぁぁ。

やべーの来ちまったよ・・・!!




席を移動したかったのですが朝の通勤時間帯、空きなどありません。

「その手、どこにもなすんなよ!!!」

祈るような気持ちと、一喝したい気持ちのせめぎあい。

駅に着くたび、早く降りてくれ~と思いながらも

動かざること山の如し。

15分ほどの乗車タイム、

ホジホジくんの隣で過ごすことを覚悟しました。



とりあえず感覚器官をふさいで意識をそらすか・・・

そうだ、好きな音楽を聴きながら、

好きなブログを読もう。

先日、大ファンだったブロガーさんと奇跡的にリアルで対面したことを書きましたが、

そのブログが最近再開されたこともあり、

目と耳からありとあらゆる好きを流入して

ホジホジくんに対抗してみたのです。








するとどうでしょう。

一瞬にして快適空間が生まれ、

ホジホジくんの存在を完全に消すことができました。

マッチ売りの少女がマッチを擦り、

火の中に自分だけのミラクルワールドを見出したみたいに、

好きなブログを読む集中力と、

心地よい音楽が、

完璧なシェルターとなって別
空間へ導いてくれました。


好き好きパワー、完全勝利。

望まない環境にあるときは、

感覚器官から好きなものを流しこんでみるって、

結構効果があるのだなと思いました。


そうこうするうちに最寄駅に到着。

ホジホジくんとのお別れの時間がやってきて、

この日ばかりはスキップするような気持ちで電車を降りました。

手、洗えよ!

心の中で捨てゼリフを吐きながら。





【今日の手放し】
電車で隣に座るひとは選べないが、マシな環境を選ぶ自由はある。