365の思いこみ!

日々、思い込みを手放していったら一年後にはどうなるか?実験しています。

雨が降れば傘をさすでしょ

一日いっこ、思いこみを手放せたら、一年後にはどうなるか?の

実験ブログ。

私を引きとめていたもの、それは、私の妄想だったのか・・・?



土曜日、久々に友人と会いました。

夜一緒にイベントに参加するのでそれまでお茶でもしようよ、ってことになり。

同業他社ではたらく友人も、

ちょうど今転職を考えていると聞き

情報交換したいな、って思いもありました。

夕方、神楽坂の路地裏にあるカフェで待ち合わせ。

ここ最近仕事で参っている話、

来年の3月で区切りをつけようかと思いはじめたこと、

友人の転職活動の状況などなど、

積もる話はつきないのでした。

友人も久々の転職活動で、今は転職サイト上の職歴の更新や、

OBとの情報交換など始めたばかりのようです。

職務経歴書の更新がさー、めんどくさいのよ~」

あーわかるわかる!転職活動あるある。

私も昔登録したデータを見直しはじめたところで、

そのあまりに残念な内容に、やる気が失せて手が止まっているところでした。

「やってることは大して変わんないのに年齢だけ上がっちゃってね~」

共感ポイントも一緒 笑


人とは年齢も近く、同じ業種で近い仕事をしていて、

色々と話しやすい存在です。

区切りを付けたいと思いながらも、

私を今の職場に踏みとどまらせている一番の理由について話してみました。

「会社を辞めたいんだけど、厚生年金じゃなくなるのと

定期が使えなくなるのがネックなんだよね・・・」



友人はシフォンケーキをほおばりながら、

「でも今はどこの会社行っても大抵あるでしょ、年金も定期も」

さらりと言いました。

まるで、

雨が降れば傘をさすでしょ、

みたいなフツーのことのように。





・・・あれ?

・・・あれれれれ??

そーいや確かにそうだ・・・。




私、何を恐れてたんだ?



厚生年金のままでいたいなら、

通勤定期がほしいなら、

その条件の仕事を探せばいいだけの話じゃないか。


だとしたら何?

会社をやめたらその条件をすべて失うと思ってたってこと?

失うのが前提だったってこと?

隣で珈琲飲んでる友人には、

失うなんて前提、これっぽっちもないみたいだ・・・。



なんてこった!!!


そもそもの前提が、残念だった!!!








隣で私が衝撃を受けているのも知らず、

友人はあっさり別の話題に移っていきました。





私を今の会社に引きとめていたもの、年金と定期。

それは、

私の思いこみが生む恐れだったようです。


重い鎧が、脱げた気分。







【今日の手放し】
厚生年金と定期を手放したくないなら、それがある仕事を探せばいいだけの話。
会社をやめたらすべて失うという思いこみよ、サヨナラ・・・